瀬戸屋へようこそ瀬戸屋へようこそ

アイキャッチ 福井県若狭小浜の釣り船のこだわり

自然豊かな海の上で、のんびりと釣り糸を垂らし、時間の過ぎゆくのも忘れるほど、釣りを楽しんでください。

アイキャッチ 福井県若狭小浜の料理のこだわり

その日に市場で仕入れた新鮮な魚介類を中心とした手作り料理が民宿せと屋のこだわりのひとつです。

福井県若狭小浜の釣り情報福井県若狭小浜の釣り情報

アイキャッチ 2017秋_アオリイカシーズンです。

今年は、数年ぶりにアオリイカが絶好調(釣果は日にちや時間帯にもよります)!! 県内各地でも....

アイキャッチ 海が綺麗な若狭小浜西小川へGO!

夏の名残の若狭小浜西小川です。海は青く、透き透った水を来て見て感じてください。良い天気の日....

アイキャッチ 初夏到来!ゆったりのんびり、せと丸で釣りはいかが?

 穏やかな若狭小浜西小川です。先日、船の化粧直し(船底などの掃除やメンテナンス)を行いまし....

アイキャッチ 2017春の魚釣り

春分の日、暖かな一日の若狭小浜西小川です。これからは釣りシーズン!!大漁に期待したいもので....

アイキャッチ サビキで五目釣りはいかが?

6月の30センチ級のキスはこのところ姿を見せず・・・しかし、サビキで小鯛などが釣れています....

福井県若狭小浜の釣り情報

2017秋_アオリイカシーズンです。

今年は、数年ぶりにアオリイカが絶好調(釣果は日にちや時間帯にもよります)!! 県内各地でも釣れているのではないでしょうか。ここ若狭小浜西小川でも、夏の海水浴よりも駐車場に車が多いほど、土日はアオリイカを狙った釣り人で賑わっております。中には、釣りガールの姿も散見されます。ぜひ、瀬戸屋の貸しボートで安全にゆっくりお楽しみください。ボートは天気の急変に対応できませんので、近場でのご利用を心がけていただきますよう、お願いします。写真は、9月上旬にお客様が釣られたものです。

海が綺麗な若狭小浜西小川へGO!

夏の名残の若狭小浜西小川です。海は青く、透き透った水を来て見て感じてください。良い天気の日には実感していただけると思います!昼間は暑いですが、海はもう秋の装いといったところでしょうか。アオリイカが釣れだしております。型はまだまだ小さいですが、一人で数十ハイ釣ったというお客様もいらっしゃいました。釣りを楽しむにはまずライフジャケット着用(安全)から。漁船も操業しておりますので、周りの状況把握はお忘れなく!

2017春の魚釣り

春分の日、暖かな一日の若狭小浜西小川です。これからは釣りシーズン!!大漁に期待したいものです。写真は、我が家のおかずとなったガシラです。煮つけが美味しい魚ですが、みそ汁の具材としてもGOOD!ぶつ切りにして食べると出汁が出てとてもおいしいですよ。

サビキで五目釣りはいかが?

6月の30センチ級のキスはこのところ姿を見せず・・・しかし、サビキで小鯛などが釣れています。塩焼きサイズの焼いてよし、煮つけにしてもおいしい若狭小浜の小鯛です。また、お味噌汁で青ネギと一緒に食すとダシが効いてとても美味です。秋に向け、瀬戸丸では五目釣りががお子様から大人まで初心者から楽しめます。

2016初夏!若狭小浜西小川でキス釣りが絶好調です♪

この時期、若狭小浜西小川瀬戸丸では沖合にて、良型のキスが爆釣りです。30センチクラスの丸々肥えたサイズが釣れています。お刺身、天ぷら、塩焼きなど・・・釣った後には食べて楽しめます。ぜひ、この時期にキス釣りをしにきませんか?海は穏やかですので、子供から大人までゆったり楽しまます。

初釣りです!

1月2日の船の乗り初めの後、あまりにも天気が良かったので、第11瀬戸丸で初釣りに出航。釣果はガシラ(20センチくらい)、キジハタ(25センチくらい)、シマダイ(手のひらよりも小さい)、ウマヅラハギ(まずまずの大きさ)、小鯛(15センチくらい)といったところですが、今日一番の大物は、5年ぶりくらいに釣れた「クロソイ」1尾です。水温が高いからか前よりも釣れた時期は早く感じられました。爆釣りとまではいきませんが、まずまず、楽しめました。お刺身でおいしくいただきました。平成28年は豊漁でありますように。

若狭でさば(ごまさば)が釣れています!

若狭のさばは古くから有名で、さばのへしこ、熟れさばなど伝統食文化が残っている若狭小浜西小川です。せと屋でも、へしこや熟れさばを作っており、時折ですが、お食事の一品となることもあります。浜焼きさばや空弁の焼き鯖寿司などが有名となって久しいところですが、地物はほとんど獲れなくなり、輸入物がほとんどといったところです。写真は、先週、久々に良型のさばが釣れ(ごまさばですが)、脂ののり具合も上々、天気のいい日はまだ釣れる予感を感じさせる釣果でした。

 

秋晴れ、海も凪で釣り日和

10月18日(日)に、あまりにも海が凪いでいたので、家族で釣りに出かけてきました。秋の晴天のもと、ウマヅラハギ、チダイ、レンコダイなど、いずれも良型のサイズがコンスタントに釣れ、楽しいひと時を過ごせました。夜には、ウマヅラハギを刺身や煮つけでいただきました。

のんびり親子でアオリイカ釣や磯釣りが人気です

シルバーウィークのアオリ情報です。若狭小浜の海はようやく凪いできました。空は秋晴れで上々でしたが、手漕ぎボートが岸近くでのみ釣行ができる海模様でした。アオリイカは波が高いためなのか、岸寄りには姿を現さず・・・本日の夕方頃に、岸壁に遊泳している姿がみられましたので、明日以降、期待がもてそうです。写真は、カゴ漁で獲った小ぶりのアオリイカ。さっそく、本日のお刺身としてお客様の一品となりました。