瀬戸屋へようこそ瀬戸屋へようこそ

アイキャッチ 福井県若狭小浜の釣り船のこだわり

自然豊かな海の上で、のんびりと釣り糸を垂らし、時間の過ぎゆくのも忘れるほど、釣りを楽しんでください。

アイキャッチ 福井県若狭小浜の料理のこだわり

その日に市場で仕入れた新鮮な魚介類を中心とした手作り料理が民宿せと屋のこだわりのひとつです。

福井県若狭小浜の釣り情報福井県若狭小浜の釣り情報

アイキャッチ 若狭湾小浜市西小川の瀬戸屋の手漕ぎボートの釣果情報”時の運と腕次第で・・・”

本日(令和4年5月28日(土))は、夏を彷彿とさせるような青空でとても暑い一日でした。海は....

アイキャッチ 令和4年5月21日(土)若狭湾小浜市瀬戸丸の釣果情報

本日は13時ごろ、お客様御一行を乗せ小浜市西小川の港を出航しました。釣り場に到....

アイキャッチ 5/3の若狭湾小浜市第21瀬戸丸の釣果情報”良型のチダイやキダイ”が絶好調!!

お客様を乗せ、9時ごろ出航した第21瀬戸丸です。ご家族一行で、和気あいあい天気....

アイキャッチ 2022年5月の若狭湾瀬戸丸釣り情報

ゴールデンウイークも終盤となりました。今年は、コロナの規制がない久々の長期休暇で、観光地は....

アイキャッチ 2022初春の若狭湾福井県小浜西小川瀬戸丸の釣り情報

先週の土日の若狭小浜西小川は大雪に見舞われ、雪かきに追われていたのが噓のように、今週は良い....

福井県若狭小浜の釣り情報

若狭湾福井県小浜市西小川の瀬戸丸タコつぼ漁の一コマ

スーパーなどでは、外国産は店頭でよく見かけますが、なかなか見ることができない、不思議な魚介類の一つ「マダコ」漁を瀬戸丸では一年を通じて営んでおります。地のマダコは、貝などを沢山食べており、とっても美味しいと評判です。おすすめは、さっと茹でたタコの刺身、から揚げなど。年間を通じて美味しいマダコですが、特に秋から冬は絶品です。

若狭湾福井県小浜市西小川瀬戸屋の手漕ぎボートで魚釣りはいかが?

海の凪が続く若狭湾福井県小浜市西小川です。天気が良い日は、瀬戸屋の手漕ぎボートでゆったり、釣りをしてリラックスはいかがでしょう?春から初夏の心地よい浜風を全身で受けて、日ごろのうっぷんもスッキリ爽快!お泊りも可能です。夜は季節料理を召し上がりください。(要予約:大人1名様(1泊2食)8,800円から)。
ボートの料金は3,500円/日(税込み)です(前払いで頂戴しております)。

ご予約は、民宿瀬戸屋 電話:0770-52-2806 までお願いします。

ご予約お待ちしております。

☆★☆楽しく釣りをするために、ライフジャケットの着用はもちろん、海のルールをお守りください。例えば、湾外(沖合)には出ない、天気の急変にも注意して安全には特にお気をつけください。また、航路や生簀周りでの釣りはご遠慮いただきますようお願いします。現在、クロマグロの幼魚は遊漁での釣りは禁止されています(こちらをクリック☞クロマグロを対象とする遊漁者・遊漁船業者の皆様へ:水産庁 (maff.go.jp))ので、万が一釣れたらリリースをお願いします。

春うらら山桜満開の若狭小浜西小川です♪

令和4年4月9日(土)は朝から透き通る青空と山桜の桜色のコントラストが目を引く若狭湾福井県小浜市西小川です。満開の桜は見ごたえ抜群!!坂道から見える半島の桜はここでしか見られない自然の風景です。ぜひ、春の西小川へきてみませんか。夜は瀬戸屋で春のご馳走を堪能してくださいませ。ご予約お待ちしております。

2022若狭湾小浜市民宿瀬戸屋の超人気商品”天然しぼりワカメ”

今年もワカメ収穫の季節がやってまいりました。一度ご賞味いただくとその味は絶品!だそうで、いつもご注文いただくお客さま、誠にありがとうございます。収穫、天日干し、ヒーターによる乾燥作業、袋詰めまで一貫生産を家族総出で行っております。手作業のため数量限定となっており、ご希望に添えない場合がありますが、ご容赦くださいますようお願いいたします。

ご予約はこちら☞(電話)0770-52-2806

春のごちそう♪若狭湾福井県小浜市「瀬戸屋」のマイワシつみれ汁

若狭湾にも春とともにマイワシの群れがやってきました。連日、定置網に沢山のマイワシが入網中です。前浜でのマイワシの大量の知らせは30年ぶりくらいの出来事です。サイズは大きく、25センチくらいでしょうか。つみれ汁はもちろん、フライ、干物、脂がのっており、お刺身にしてもGood!季節を味わいで感じられるのも漁村のいいところ、ぜひ、折々の季節にお越しいただきたいと思います。

春が待ち遠しい福井県若狭小浜です

先日、北陸地方では春一番のニュースがありましたが、福井県若狭小浜市西小川は、まだまだ雪化粧の毎日です。来週はもう3月。春はそこまで来ていると信じたいところです。3月は早生の”天然新物ワカメ”がお目見えの時期です。3月のワカメは香りは抜群!柔らかくてとっても美味しいと好評です。数は限りがあり、数量は極わずかですがおすすめです。ぜひ、ご賞味ください。注文はお電話で。

岩のりでおすましはいかが?

今季は寒い日が多く、雪やみぞれなどの日もあるためか、若狭小浜西小川の岩のりの生育はまあまあ良好です。また、穏やかな天気と、海の波の具合の兼ね合いで、岩のりの乾き具合が変わるため、いつ収穫できるかは、天気・海模様に左右されるので、中々思うように獲ることができません。今日は、そのタイミングがバチっと合わさった日で、久しぶりにたくさんの岩のりを獲ることができました。といっても、写真に写っている量ですが、軽くあぶってお味噌汁やおすましに入れると香りが抜群♪この時期限定です。

小笠原諸島・福徳岡ノ場の海底火山に由来する軽石かも!?

令和4年1月16日に、冬の波浪から養殖生簀を守るために、日々のチェックとして生け簀の修繕をしていたところ、プカプカ浮いている謎の石”軽石”を発見!令和3年8月に発生した海底火山噴火に由来するとみられる軽石が沖縄周辺をはじめ、本州太平洋側に押し寄せたニュースも記憶に新しいところですが、それから5か月後の1月に、ここ若狭湾小浜市西小川にも対馬暖流で運ばれてきたのかもしれません。海の繋がりが感じられる出来事でした。

若狭湾福井県小浜市西小川で育んだ寒ブリを食べてみませんか♪

雪が舞う若狭小浜西小川です。寒い日はお鍋が美味しい季節、福井県若狭小浜西小川では、古くからブリの養殖を行っている地域で、瀬戸屋でも、地区内の定置で漁獲されたツバス(ブリの1歳前後)を自前の生簀で飼育しています。今は3歳の食べごろ、海水が冷たくなる12月から3月にかけては、程よく脂がのり、おすすめです。お鍋、お刺身など、ご家族でゆっくり、ほっこり、お腹満腹!ご予約お待ちしております。